【日 時】平成29年3月12日(日)

     10:00~12:00(開場9:30)

【会 場】蒲郡商工会議所会館 コンベンションホール1階


【参加費】1500円


【定 員】100名


【講 師】工藤 房美氏

     『遺伝子スイッチ・オンの軌跡』著







「余命一ヶ月と言われたら、

       あなたならどう生きますか」

 

48歳で子宮がんを発病し、さらに肺と肝臓に転移が見つかり、

「余命一ヶ月」と宣告された工藤房美さん。

辛く苦しい治療が始まる前夜、ある一冊の本と出会い、

そこで気づいた深い感謝の心、自分を愛してあげること。

そのわずか10ヶ月後には、全身から全てのガンが消えていました。

 

 

工藤さんの書かれた本遺伝子スイッチ・オンの軌跡』には、

人間一人ひとりが、とてつもなく貴重な存在であり、

目が見えること、動く手足があること

そんな、普段気にも留めない日常がどんなにありがたいことか、

どんなに素晴らしく愛らしい自分であるか。

そして、素直に心の奥底から「ありがとう」と唱えることが

どんなに人生を明るく光り輝くものにするか、気づかせてくれます。


私は、ガンやその他重篤な病気に罹患していませんが、

それでも、魂が震えるほどの感動とともに、

心の底から感謝の気持ちが沸き上がってきました。

心に引っかかっていることや、悩んでいることと正面から向き合って、

心穏やかに力強く生きていくヒントを頂けた気がします。

 

 

今回のファーム特別講演会では、

はるばる熊本から工藤さんにお越しいただき、

貴重な体験談をお話しいただきます。

現在、闘病中の方、そのご家族の方、

病気ではなくとも、思い悩むことで前に進めない方、

素直になれない、笑顔になれない方、

是非この講演会にご参加ください。

この感動と奇跡のお話を、

一人でも多くの方にお届けできたらと思います。

 

 

≪お申込み・お問合せ≫

有限会社ファーム

443-0038 愛知県蒲郡市拾石町宮前21

TEL(053367-5261

FAX(053367-5177

※予約優先です。

FAXまたはお電話にてお申し込みください。

その際、お名前・連絡先・参加人数をお伝えください。